嫁さんのために生きていこう

投稿者: | 2016年9月25日

私はお嫁さんに取るほど愛されているかということをさすがに最近認識してきました
そしてお嫁さんは私になくても本当に生きていかれるのではないかという風にどこか思っていましたが
そうではなくてお嫁さん私がいないと生きて行かれないということをハッキリ認識するようになりました
この事を理解するまでに私は七年近く様したのです
バラ園近くお嫁さんの事を本当に本当にはっきりと最愛の人と認識しまた信じ愛するには必要だったということが考えられると思います
あるよ私の人間不信というものがどれほど大きかったかということもあげられると思います
東お嫁さんという本当にあそこに毛に明るく底抜けに前向きでまた本当に優しい人は私をひとつひとつ書いてくれました
私の事を消して本当に染めたり怒ったりすることをせず本当に一つ一つ柔らかく私の事を私の形合体してるものとかしてくれたと思います
物事を私は本当に心の底から感謝しています
また私はお嫁さんのことを本当に愛していると思います
嫁さんのために生きていこうと思います
和式トイレから洋式トイレ リフォーム